転職で成功する自己分析法:優先順位を決めると満足度が高くなる

転職で成功するにはいくつかの方法がある訳ですが、大切なのものの1つに自己分析が挙げられます。では具体的に何が大事なのかというと、優先順位を決めておくのです。

 

転職を成功させるということに集中してしまいそうですが、企業に対して何を重視するのか自分で分かっておくことによって、自分にとって大切なことを見失わなくなります。よって、満足度の高い転職が可能になるのです。

 

給与について

最初は、給与についてです。ここを重視しない人は、まずいないでしょう。生きていく上では大事なものですし、妥協するのが良いこととは思えません。ですが、高望みしすぎると希望の企業が見つからないなんてことも十分ありえます。最低ラインというのを、しっかり定めておく必要があるでしょう。

 

勤務地について

次に、勤務地についてです。ここは、あまり気にしないという人もいれば、かなり気にするという人もいるかと思います。気にしない人は何処へでも行けると思いますが、どうしてもそれは無理という人もいます。

 

それは、個人の問題であったり家族の問題であったり、色々でしょう。勤務地については、予めしっかり確認しておかないと大変なことになるかもしれません。自分ではもちろんなのですが、疑問に思ったときに自分で確認をとることも必要かもしれません。

 

休日について

休日についても、しっかり考えないといけません。週休2日を望むのか、平日休みを望むのか、人によってかなり違うでしょう。休みがばらけている可能性もあります。また、有給が取りやすいか取りにくいかというのも、大きなポイントです。

 

仕事内容について

仕事内容に関しては、ちゃんと確認しない人はいないと思います。ここをあまり考えないというのは、論外です。転職をするなら、尚更です。今までと同じような仕事をするのか、それとも全く違ったところに飛び込むのか、じっくり考えるようにしてください。

 

職場環境や社風について

職場環境や社風というのは、二の次に考えてしまう人が多いように感じます。もちろんあまり気にしないなら良いのですが、入ってから失敗したと感じる人は少なくないようです。でもそんなの、入らないと分からないのではと思う人もいるでしょう。

 

ですが、転職サイトだとここまで詳しく知ることが出来る場合もあります。そういうのに頼るというのも、ありなのです。職場環境や社風は、知っておくにこしたことはありません。

 

人間関係について

職場環境や社風と少し似ているかもしれませんが、人間関係だって大切です。ここが原因で、入って成功だと感じる人もいれば、大失敗だと感じる人もいます。
ですが、自分に合うような人間関係というのは人によって違います。

 

ですが、重視したほうが失敗する可能性はかなり低くなるでしょう。人間関係で色々と壊れることもあれば、救われることもあるのです。

 

まとめ

成功するためには、優先順位をつけなければいけません。全部1位というのは無理な話なのです。何が1位なのか、逆どれは1番下に来るのか、しっかり把握しておくようにしてください。それが、成功への秘訣となるのです。

 

転職サイトのおすすめを紹介

関連ページ

転職で成功するのに絶対に欠かせない企業研究のポイントとは?
転職で成功したいなら、書類選考に甘く見てはいけない理由とは?
転職するなら知っておきたい、履歴書と職務経歴書の違いとは?
転職の自己分析法:転職するからこそもう一度思い出したい事
転職の自己分析法:自分のキャリアを振り返り強みを見つける方法
【転職での要注意】応募書類の使いまわしは厳禁!正しい方法とは?
転職の応募書類で担当者に魅力を伝える2つの効果的な書き方
転職で成功する自己分析法:職務歴の長い人がアピールすべきこと
転職の応募書類でついついやってしまう、致命的な事とは?
転職で応募書類を読んでもらえない、NG6パターン集
転職の履歴書は手書き?それともパソコンが良い?
転職における履歴書の写真の重要性と、どんな写真がいいのか?
転職での履歴書の書き方:趣味・特技覧こそしっかり書くこと
転職での履歴書の書き方ポイント:志望動機はかなり重要
転職での職務経歴書の書き方:冒頭に「○○」を書け!!
転職での職務経歴書は、具体的に書く+○○を書くこと!!
転職での職務経歴書のフォーマットのおすすめとは?
転職で職歴を書くときのポイント
転職で相手企業にマッチした自分の経験・スキルを見つける方法
転職での職務経歴書で採用担当者を納得させるコツ